進藤豆腐店のお豆腐を使っています。

おはようございます。

百合ヶ丘の隠れ家、佐渡市公認の店「たまり」の女将で陶芸家のクメ タマリです。


ピ〜ポ〜と笛がなって、お豆腐屋さんがやってくる。

鍋やボールを片手に駆けつける。


昭和世代にはなんとも懐かしい光景です。


でも、令和の今も、「たまり」ではお豆腐をそうやって買っています。


毎週土曜日。午後6時前ごろ。

「たまり」前に、


沢山のお豆腐を乗せて、軽トラがやって来ます。


ぜひ、ご賞味を。





11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示