朱鷺と暮らす郷米(ときとくらすさとまい)

おはようございます。

百合ケ丘の隠れ家、佐渡市公認の店「たまり」の女将で陶芸家のクメ タマリです。


「たまり」では、一年を通して、佐渡島のブランド米「朱鷺と暮らす郷米」を使用しています。


毎回、佐渡JAさんから、精米したての米を、30キロずつ送っていただきます。

玄米も同様です。


だから、年に一度の視察で佐渡島を訪れ、JAさんに寄る機会があると、

「あ、たまりさんですね、いつもありがとうございます」と、言われます。(←自慢)




12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示