猫と私 ポチ その12

 おはようございます。

百合ヶ丘のl隠れ家、佐渡市公認の店「たまり」の女将で陶芸家のクメ タマリです。


 その次の日のこと。

長男と、その友達がまた大騒ぎをして帰ってきました。

手には赤いバスケットを抱えています。

しかも、その中から、昨日と同じような子猫の鳴き声。


 近くのゴミ集積所に、捨ててあったのだそうです。


 怒りが湧きます。ひどいことする。


バスケットは鍵がかけられ、出られないようになっていました。


こじ開けてみると、昨日拾った子と同じくらいの大きさ。姉妹かもしれません。


 二匹は、しばらくうちで暮らすことになりましたが、その二匹の面倒を何くれとなく見たのが、一度も子どもを産んだ事のないポチでした。 




15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示