子ども食堂をやっています。

おはようございます。

百合ケ丘の隠れ家、佐渡市公認の店「たまり」の女将で陶芸家のクメ タマリです。


2016年4月から、月に一度、「たまり食堂」という名の、子ども食堂を運営してきました。


「一人でもやる」と始めた百合ケ丘では最初のこども食堂は、5年目を迎え、そしてコロナも迎えました。


「みんなで餃子を作り、それを焼いて、羽釜で炊いたご飯とともにみんなで食べる」

それだけの、ちょっと変わった形態のこども食堂でしたが、コロナの前にはあえなく中止せざるを得ませんでした。


でも、ボランティアさん達と知恵を合わせ、餃子弁当を¥100で販売するという形に変え、3月か継続しています。


次回、8月3日月曜日

17:00〜19:00

ご飯150グラムと餃子6個のセット。

100食限定。

価格は大人¥100。子どもは無料。


どなたでも購入できます。

ご利用ください。

予約もできます。



9回の閲覧0件のコメント