今年もお節をやることにしました。

おはようございます。

百合ヶ丘の隠れ家、佐渡市公認の店「たまり」の女将で陶芸家のクメ タマリです。


お節に関してもお問い合わせをいただきましたので、考えました。

いつもは10月には告知させて頂くのですが、今年は出遅れているし、体調的にもできるのかな?というのもあり、グジグジしていたのですが、、、、、、、


実は素晴らしい小鯛に出逢い、今年もおせちをやろうと決めました。


たまりのお節には欠かせない小鯛のオーブン焼き。下準備は11月から始めます。

ソミュール液につけ、しっかりと風乾させて、一旦冷凍します。

それを30日の朝からじっくりと焼き上げます。

すると、元旦に召し上がっていただいても風味豊かに、柔らかく、美味しい鯛になるのです。


その他は伝統的な、どこか懐かしいお節料理を25センチ角2段のお重にたっぷりと。


毎年、ご自宅のお重をお借りして、そちらに詰めることもやってまいりましたが、やはり今年は特別な年。


市販の白木のお重の販売のみにさせていただきます。


今年は10組の販売とさせていただきます。


1組¥20 .000です。


仕込みの都合上締め切りを12月10日にいたします。


ご用命くださいませ。








37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示